めもぶろぐ

お勉強したこと、趣味なんかを適当に書いてます。。。

Linuxサーバー研修中のメモ

研修で学んだことをメモしておいたので残しておきます。
無秩序にコピペしたので、参考にならないと思います。
環境:LINUX CENT OS5.2 VMware Player Tera Term

スペースで区切れば、複数ファイル作ることが可能
# touch test3.txt test.txt



バッシュファイルに書き込む
#cd ~
#vi .bashrc
alias ll="ls -l --color=auto"
alias la="ls -a --color=auto"


バッシュファイルを読み込む
#source ~/.bashrc


ファイルもしくはディレクトリの検索
# find 開始ディレクトリパス名 検索条件


IPアドレスの確認
#ifconfig eth0

    -----------------------

    inet addr:192.168.xxx.xxx
    -----------------------
    -----------------------
    -----------------------

teratermでlinuxOSにSSH接続をする
TCP/IPを選択
上記ifconfigで調べたIPアドレスを入力
SSHを選択
    ※SSHtelnetと異なり暗号化サポート
    ※SSHは自動で立ち上がる
   
LINUXで設定していた以下のものを入力する
ユーザ名を入力
パスワードを入力
OKを選択
すると以下のように、teratermLINUXにアクセスすることができました。


ファイルの先頭を表示
#head /etc/passwd
ファイルの先頭を表示
#tail /etc/passwd
※デフォルトは10行
#tail -3 /etc/passwd


teraterm上で、deleteキーを使いたい場合
"Ctrl + d"
でdeleteキーを代用できる


リアルタイムで、ログの監視をするには
#tail -f  /var/log/secure
※やめたいときはCtrl+c


session opend for user root by LOGIN
のメッセージは、ログアウトした状態を示す
grepコマンドで正規表現を使うことができる
findコマンドは使うことができない
正規表現の場合、*(アスタリスク)の意味が変わる。通常ワイルドカードとしてつかわれるアスタリスクだが、正規表現となると意味が変わり、直前の1文字の0回以上の繰り返しに一致
そのため、
.*
で書き直す。
. が任意の一文字に一致という意味になるので、.*の意味は
任意の一文字が0回以上の繰り返しに一致

という意味になる。

広告を非表示にする