読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めもぶろぐ

お勉強したこと、趣味なんかを適当に書いてます。。。

yumとはYellowdog Updater Modified

Yellowdog Updater Modified (Yum)はLinuxRPM互換パッケージ管理システムである。Yumデューク大学Linux@DUKEプロジェクトでSeth Vidalを始めとするボランティアによって開発された。Yumそのものはコマンドラインのユーテリティであるが、幾つかの外部ツールにより、そのGUIが提供されている。 YumはYellow Dog Linuxのために開発されたYellowdog Updater (YUP)を前身としている。デューク大学物理学科で運用していたRed Hat Enterprise LinuxのためにYUPを全面的に書き換えたのが開発の発端である。以降、YumFedoraCentOS、さらには母体となったYellow Dog Linuxなど、RPMLinuxディストリビューション標準のパッケージ管理システムとして適用されることになった。

Wikipedhdiaより

MBRとは

パソコンの起動時に最初に読み込まれるハードディスク上の部分(セクタ)。ハードディスクの先頭に置かれ、ハードディスク内に収められたどのOSをどのように起動するかなどの情報が記録されている。パソコンを起動するとまずMBRが読み込まれ、「ブートローダ」と呼ばれるプログラムが動作する。ブートローダパーティション(ハードディスク内の領域)の位置や大きさなどを記録したパーティションテーブルを読み込み、起動するパーティションの「ブートセクタ」と呼ばれる領域を読み込む。ブートセクタに置かれたプログラムは、そのパーティションに置かれたOSを起動する。MBRの情報が破壊されてしまうと、パソコンは起動不能となってしまう。

Wikipedhdiaより

ディスクの管理

HDDに空き容量があった時にそれを使いたいという時とかに使えます。 手順としては以下のとおりです。

  1. fdisk
  2. パーティション領域の作成
  3. mkfs
  4. ファイルシステムの作成
fdisk /dev/sdb
このような感じで入力して、あとはウィザードにそってパーティションを作成していく。

ファイルシステムの作成

mkfs -t ext3 /dev/sdb2
パーティションの指定をして、システムを作成する ping -s 64563 192.168.1.89

マウントの実行をする

mount -t ext3 /dev/sdb2 /newdirこれだと一時的な設定になるため、再起動すると消える

vim /etc/fstab で設定ファイルの編集

vim /proc/sys/net/ipv4/icmp_echo_ignore_broadcast

これでipテーブルを使えるように設定

pingを拒否するには

iptables -A INPUT -p icmp -s 192.168.x.x -j DROP

広告を非表示にする