読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めもぶろぐ

お勉強したこと、趣味なんかを適当に書いてます。。。

VPN、DDNS切り替え

DDNS Linux web VPN インフラ PPTP OpenVPN サーバ

タイトルの切り替えいうほどのもんじゃないですが

実施しました。

 

リモート環境での設定で、エビデンスとってないのでざっくり。

 

1. 実家の環境でieserverさんを利用してIPの登録

2. windowsのクライアントPC(仮想のwindows7)にDiCEを導入

3. DiCEのパッチ?適用

4. DiCEにアドレスを追加して、DDNSへの動的なIPアドレス更新を設定

5. DDNS登録をしたホスト名に対してpingによる疎通確認

 ※ホスト名が反映されるのには時間がかかります。ieserverさんのHPには5分程度と記載があり、それの通りのときもあればもっとかかるときがあります。今回は結構かかりました

6. openVPNクライアント側の接続先ホスト名を変更 

今回使用のクライアントは、MacBookAirです。クライアントソフトは、Tunnelblickです。このソフトが参照するクライアントの設定ファイルを編集します。

xxxxx.ovpnファイルの編集

zzzzz.ddo.jp から xxxxx.dip.jp へ変更

変更箇所は以下の通り

 

# The hostname/IP and port of the server.
# You can have multiple remote entries
# to load balance between the servers.
#remote 123.456.789.123 1194
remote xxxxx.dip.jp 1194
;remote zzzzz 1194

 

以上です。

 

PPTPVPN設定の変更は、下記の通り

1. ネットワーク環境設定を開く

f:id:chiita01:20141010234602j:plain

 

2. PPTP接続のVPN設定をひらき、サーバアドレスをieserverで登録した新規ホスト名.dip.jpに変更するだけ

f:id:chiita01:20141010233840j:plain

 

3. 適用を押して、接続を実施

4. 接続完了を確認し、終了

 

 

DiCEという便利なツールか、UNIX向けのスクリプトを上手く使ってあげれば

有料のDDNSサービスの使用を上手く避けられると思います。

 

おわり

広告を非表示にする