読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めもぶろぐ

お勉強したこと、趣味なんかを適当に書いてます。。。

Linux Shell 作り方⑤ 配列に値を設定する

[root@filer shell_work]# 

[root@filer shell_work]# array=(1 2 3 a b c )

 → ( )を使用してスペース区切りで配列に値を設定

[root@filer shell_work]# echo $array
1

 → $arrayのみの出力だと配列の先頭([0])のみが出力される

[root@filer shell_work]# echo ${array[@]}
1 2 3 a b c

 → ${var[@]} で@を使用することで配列に設定した値すべてを出力

 

 →以下、$var{[num]}とnumの箇所に数値を入れることで、配列のうち指定した位置に格納されている値を出力する

[root@filer shell_work]# echo ${array[0]}
1
[root@filer shell_work]# echo ${array[1]}
2
[root@filer shell_work]# echo ${array[2]}
3
[root@filer shell_work]# echo ${array[3]}
a
[root@filer shell_work]# echo ${array[4]}
b
[root@filer shell_work]# echo ${array[5]}
c
[root@filer shell_work]#

 

 

おわり

広告を非表示にする