読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めもぶろぐ

お勉強したこと、趣味なんかを適当に書いてます。。。

Linux Shell 作り方⑥ if文と、testコマンドのオプション


if文の記述

if 条件式 ; then
 処理
fi

※可読性を考慮し、thenまで一行で記述

 

if文のオプションは下記記事を参照 

Linux Shell 作り方② - なんとなくインフラSE 3年目

 

 

 test コマンドオプション

-z test -z string string の文字列長が 0 ならば真となる。
-n test -n string string の文字列長が 0 より大ならば真となる。
-d test -d file file がディレクトリならば真となる。
-f test -f file file が普通のファイルならば真となる。
-s test -s file file が 0 より大きいサイズならば真となる。
-e test -e file file が存在するならば真となる。
-r test -r file file が読み取り可能ならば真となる。
-w test -w file file が書き込み可能ならば真となる。
-x test -x file file が実行可能ならば真となる。

 

 

おわり

広告を非表示にする