読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めもぶろぐ

お勉強したこと、趣味なんかを適当に書いてます。。。

windows10がいよいよ迫ってきた

サーバ インフラ Windows ログ

f:id:chiita01:20150723012931j:plain

 

 

windows10がもうすぐですね

 

エンジニアとしては興味津々です

デベロッパではないので、プレビュー版はとくにさわってないのですが!

 

まあ不安なところもあります

 

  1. いままで使えてたソフトは継続して使用可能か
  2. アップグレード一発目の不具合はないのか
  3. 使い勝手はどうかしら

 

1.今まで使えてたソフトはそのまま使える?

さてこれはどうなのでしょうか。まあソフトの開発元次第。。。

調べるか、問い合わせるか

私用PCでそんな手間はかけたくはない。。。

 

2.アップグレード一発目の不具合は?

まあぶっちゃけあるっしょ。一発目から安定しているものはほぼ使ったことないです。それは法人向けのシステムにおいても同じです。

個人でも、法人でも一発目から取り入れるところはいわゆる人柱。

 

ともあれ、ぼくは迷うことなくアップグレードします。

 

3.使い勝手は?

windows8は使ったことがなく、評判もいまいちでした。その流れもありますから期待以上のものにはならない気がします。が期待通りの使い勝手になりうる可能性も十分です。

 

ちなみに冒頭にプレビュー版は触ってないといいましたが、思い返したら使ってました。クライアントハイパーブイがきになっていたのでそのためだけに使ってみてました。

 

 

windows8の欠点は解消されているようでした。8を触っていないので、詳しくはいえませんが、いろいろな口コミからしてそう感じています。

windowsのスタートメニューも半ば復活していました。

 

 

本題:使えねーwww そんなときどうする?

予約を取り消して、様子を見ましょう。人柱はたくさんいると思います。。。

よく吟味してから、一年以内に検討しましょう。

 

 

ちなみに、僕の場合。

1.2.の不具合とソフトの継続使用については、かなり不安です。不具合はパッチがあたれば解消されていきますが、運が悪いとそのまま起動しなくなるケースがあると思います。いままでもありましたし。

ソフトについては、フリーソフトは特に開発をやめているものも多くありますから、windows10にしたばっかりに使えなくなりましたなんてことも多発するでしょう。

 

3.の使い勝手ですが、コマンドを多用している方にとっては大して変わりはないかと思います。当然のことですが。

 

GUIをフル活用される方は、そこそこ困るでしょう。しかし、思ってたよりGUIメインでの操作も難なく使えたので結構楽しみです。

 

 

不安対策

1.ソフトの対応

人柱のレポートを待っていても、希望したものがすべて出てくるとは限りませんので、仮想環境を構築して試すのが手っ取り早いでしょう。

 

VMwareWorkstation、VMwarePlayer、VirtualBOX等々いろいろ仮想化のソフトはありますので。PCがあまっていて、スペックがそこそこありそうであればESXiでもたててみるのもよし。

 

1.2.をあわせた対応

とりあえずアップグレードしたい!ってかたはバックアップとりましょう。

P2Vでもイメージバックアップでもなんでもとって好き勝手やりましょう。

 

ぼくはイメージバックアップ取得済みです。いつでもかかってこいや!!状態です。

たしかフリーソフトでもイメージバックアップできた気がします。

 

 

 

 

ちなみに!!!イメージバックアップ?はあ?そんなのできねーよ

という方。

 

今のうちに、ハードディスクのパーティションを分けて整理しておきましょう。

Cドライブ

Dドライブ

 

とかね。

CドライブにOSが入っているシステム領域です。

Dドライブはデータ領域です。

 

マイドキュメントとか、音楽ファイルとか

多々あると思いますが、そういうファイルは全部Dドライブに整理しながら移動しておきましょう。

 

ソフトの入れなおしは必須になりますが、消えては困るデータをDドライブとはいわずOSがはいっている領域とは別のパーティションに移動しましょう。

 

 

windows10だめじゃ!!!!

ってなったときはCドライブフォーマットして、Cドライブに以前使用していたWindowsのメディアを使ってwindows7なりvistaなりを再インストールしましょう。

 

あくまでCドライブ、というかOS領域のみのフォーマットです。そしてそのフォーマットしたドライブ宛にOSインストールです。

 

インストールに使用したソフトのexeファイル等もDドライブやらに退避しておきましょう。まあがんばってくだせえ

 

我が家、嫁の母親のPCもバックアップ済み。何があってもすぐ戻せるのでややこしいことなし。。。

 

おわり

 

広告を非表示にする